10月13日(火)

スタッフレポート

【山北町の美しい自然のなかで靴磨き】
第8回目は神明舎という場所で靴磨きをしてきました。

今回の舞台はいままでと少し雰囲気が違います。
ここは国が指定する無形文化遺産「お峯入り」の舞台となる場所だそう。

お峯入りとは、修験道の入峰修行を意味する言葉だそうで
時代と共に芸能化し、11演目を8種の歌舞で行うようになったとのこと。

山北町のお峯入りは概ね5年に一度行われ、
次回の開催は2022年を予定されています。


かなり険しい道だったそうですので、
もし車でのお出掛けをお考えの方はご注意ください。


LOBBY ODAWARAの店舗はご予約制にて営業しております。
ご来店の1週間前までのお申込みをお願いいたします。
※ご予約がない日は休業とさせていただきます。

オンラインストアのLOBBYストアでは
ぜひ知ってほしい小田原のいいものをご紹介しております。
こちらもあわせてご覧ください!

(カンノ)